パピークラス

はせ動物病院のパピークラスは、生後5ヶ月未満のワンちゃんを対象とした「子犬のための社会勉強クラス」です。
主に『子犬の社会化、ハンドリング、信頼関係、問題行動の予防と対処方法』等に重点を置いたクラスになっています。

☆社会化とは??

子犬の社会化期(生後2-3ヶ月頃)という重要な時期に、ほかの子犬や成犬、色んな人と適切に触れ合うことで誰とでもうまく付き合えるワンちゃんにし、同時に日常に起こりうる様々な刺激(環境や音など)に慣れさせ、 これらのものに過剰反応を起こさないようにしておきます。

☆ハンドリングとは??

ワンちゃんの日常ケア、健康管理に必要なことを自然に受け入れられるようにしておきます。
歯磨き、ブラッシング、足拭き、爪切りなど。。。

☆信頼関係とは??

ワンちゃんと飼主さんが適切なコニュニケーションをとり、信頼関係を築いておきます。
力尽くで抑える、服従させることをしてしまうと飼い主さんを怖がってしまったり、嫌いになることがあります。楽しく褒めるしつけをすることで飼い主さんとわんちゃんがよりよい信頼関係を築くことができます!
信頼関係はしつけをする上でとても大切です!

これらはすべて成犬になってしまってからでは適切に行うことが難しく、子犬のうちにしておくことが大切なのです。
子犬は生まれてから成犬になるまでのほんの短い間にたくさんのことを経験し、まっさらなスポンジが水をグングン吸収していくように良いことも悪いことも何でもかんでも学習していきます。

そしてそのとき経験したことは その子犬の性格や一生を左右するくらい影響があるといわれています。
子犬がする経験は初めてのものばかりで、その様々な経験を良い経験にしてあげられるか悪い経験にしてしまうかは一緒に暮らす飼い主さんの手にもかかっています。

パピークラスを通じてワンちゃんと飼い主さんの幸せなスタートをお手伝いできるよう頑張ります!!

参加ご希望の子犬ちゃんは一度、病院にご来院ください。